美肌に欠かせない生活習慣の改善

睡眠不足、運動不足、食べ過ぎなどの不規則な生活は美肌の大敵です。また、ストレスも美肌によくありません。ここでは「運動」「睡眠」「ストレス解消」を中心に美肌の為の生活習慣改善について解説します。

●運動
運動不足は血行不良、代謝低下などの原因となります。ターンオーバー促進の為には有酸素運動を取り入れる事がおすすめです。具体的には20分から30分のウォーキング、10分程度のジョギングがおすすめです。有酸素運動をする事で基礎代謝があがります。代謝があがると血流も良くなり、栄養や酸素が肌細胞に行き渡ります。その結果、ターンオーバーが促進されてシミの原因となるメラニンの排出やくすみの改善につながります。

●睡眠
睡眠は最低6時間は取る事をおすすめします。睡眠中に分泌される成長ホルモンは肌細胞の分裂をサポート、ターンオーバーを促進します。寝ていないと肌が荒れやすいのは成長ホルモンで肌細胞が修復されていないのが原因です。しっかり睡眠をとり、肌細胞に栄養を届ける事が美肌には欠かせません。また、寝る前のカフェインは控え、寝室はできるだけ暗くすることが良い睡眠を取るポイントです。

●ストレス解消
ストレスも美肌の大敵です。血管の収縮や自律神経の乱れなどを引き起こします。血流が悪くなると栄養や酸素が肌細胞に行き渡りません。さらにストレスは活性酸素の原因となります。活性酸素は肌細胞を傷つけ、シミやシワなど老化を引き起こします。ストレス解消は人によってそれぞれ異なりますが、リラックスしてボーっと出来る時間を作る事が重要です。アロマやお香などがおすすめ。また適度な運動もストレス解消に有効です。




今月の売れ筋ランキング

アヤナス

詳細はコチラ
クラウンセルクリーム

詳細はコチラ
ヒフミド

詳細はコチラ