セラミドクリームの効果、選び方



・冬になると乾燥で肌が荒れる
・オーガニックコスメを使ったのにかぶれる
・年齢を重ねて皮脂が減り、小じわが増えてきた


このような悩みはありませんか?通常、肌の角層には15~20%の水分が含まれています。ところが、乾燥すると角層の水分は10%以下になります。

乾燥すると肌のバリア機能が乱れ、外部刺激が入りやすくなります。その結果、ますます肌が荒れやすくなってしまいます。

乾燥の要因は油分(皮脂)、天然保湿因子、細胞間脂質の減少です。特に重要なのが細胞間脂質で、バリア機能と水分保持効果があります。セラミドは細胞間脂質の50%を占め、保湿ケアに欠かせない成分です。

細胞間脂質は油分を含んでいるため、化粧水よりもクリームに多く配合することが出来ます。ここでは、セラミド配合のクリームを選ぶポイント、おすすめのセラミドクリームについて紹介します。

ヒト型セラミドを配合タイプを選ぶ!



セラミドにはヒト型セラミド、天然セラミド、疑似セラミドがあります。その中でヒト型セラミドが保水力やバリア機能で最も優れています。酵母から抽出され、人肌に存在するセラミドと同じ型をしているからです。

ヒト型セラミドは成分表示に「セラミド数字、セラミド英語」の表示がされています。また、セラミドは刺激がないため、敏感肌やアトピー肌にもおすすめです。

●ヒト型セラミドの種類
セラミド1(EOP)、セラミド2(NS)、セラミド3(セラミドAS)、セラミド6(セラミドAP)など

最も保水力が強いのはセラミド2(NS)です。ただ、肌には複数種類のセラミドがあるので、セラミドクリームを選ぶ際には、多種類のセラミドを配合したタイプをおすすめします。

低刺激タイプを選ぶ!

乾燥肌や敏感肌はバリア機能が乱れた状態です。肌に刺激をなるべく与え無いことが大切になります。セラミドクリームを選ぶ際には、合成界面活性剤、香料、着色料、エタノール、パラベンなど不使用のタイプがおすすめです。

また、オーガニックにも注意が必要です。オーガニックコスメに含まれる天然精油は、敏感肌やアトピーに刺激を与えることがあります。その他、角質を取り除くフルーツ酸、尿素なども刺激になります。

セラミドを増やす成分を配合したタイプを選ぶ!

加齢、ストレス、紫外線などに影響で代謝が落ちると、セラミドの産生量も低下します。セラミドを角質に補給することに加え、代謝を促進してセラミド産生を促進する成分も重要です。

●ライスパワーNO.11エキス
お米を発酵させて作った保湿成分。水分保持力を改善する働きに加え、セラミドの産生を促進し、バリア機能を高める効果が期待できます。

●馬セラミド
天然セラミドの一種。馬セラミドは馬スフィンゴ脂質、セレブロシド、ビオセラミドとも呼ばれています。セラミドに糖が結合した成分で、保湿効果とセラミド産生作用があります。

セラミドクリームのおすすめ

ETVOS



・5種類のヒト型セラミド配合
ETOVSには5種類のヒト型セラミド(セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ)が配合されています。外側からセラミド化粧品を補い、保湿作用とバリア機能の改善します。

・ビタミン成分なども豊富に配合
ETVOSクリームにはターンオーバー促進をサポートするビタミンA、ビタミンE、抗酸化作用のあるビタミンCを配合。肌の代謝を促進することで、乾燥やくすみなどを抑制します。

容量 30g
価格 4,104円
トライアル 1,900円(4点セット)

ヒフミド



・3種類のヒト型セラミド配合
ヒフミドには高濃度4%のヒト型セラミドを配合。3種類のヒト型セラミド(1.2.3)がバリア機能と水分保持機能を改善し、肌荒れなどを抑えます。冬場など、カサカサしやすい肌に最適です。

・無添加にこだわり低刺激
ヒフミドはエタノールや香料、着色料、パラベンなどは不使用です。肌への刺激を抑えつつ、たっぷり潤いを与え、外部刺激から肌をまもります。

容量 40g
価格 6,480円
トライアルセット 980円

白漢 しろ彩



・2種類のヒト型セラミドなどを配合
しろ彩クリームには2種類のヒト型セラミド(2,3)を配合。水分保持作用をしっかりとサポートします。加えて代謝をサポートするプラセンタエキスも配合。

・植物エキスで肌荒れ予防
しろ彩クリームには和漢エキスも豊富に配合。炎症を抑える甘草エキス、センキュウエキス、代謝を促進するショウガ根茎エキス、ブクリョウエキスなどを配合し、肌荒れを予防します。

容量 30g
価格 7,400円

アヤナス



・ヴァイタサイクルヴェールで肌を守る
アヤナスクリームには、保湿機能に優れたセラミド2を配合。加えて粘土成分である「ベントナイト」も配合し、バリア膜を形成します。乾燥などによる外部刺激をブロックし、肌荒れを抑えます。

・植物エキスもたっぷり配合
代謝を促進するジンセンX、ビルベリー葉エキス、CVアルギネート、炎症を抑えるコウキエキス、酸化を抑えるローズマリーエキスなども配合。肌のハリや弾力の改善をサポートします。

容量 30g
価格 5,940円
トライアルセット 1,480円(3点セット)

パーフェクトワンモイスチャージェル



・4種類のヒト型セラミド
パーフェクトワンはオールインワンゲルタイプです。4種類のヒト型セラミド(セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP)が含まれています。保湿力とバリア機能の改善をサポートし、肌トラブルの発生を予防。

・コラーゲン、植物エキスなども
パーフェクトワンには潤いを補給する6つのコラーゲンを配合。分子の大きさの違うコラーゲンを肌の内部、外部に補給します。その他、代謝を促進する紫根エキス、ツボクサエキスなども含まれています。

容量 75g
価格 3,780円

セルピュア



・セラミドなど保湿成分たっぷり
セラピュアクリームには3種類のヒト型セラミドを配合し、バリア機能を改善。その他にも、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの保湿成分も含まれています。

・エイジングケア成分でハリ、弾力をサポート
角質ケア作用のあるビタミンA誘導体、代謝を促進するプラセンタ、アルジルリン、女性ホルモン作用のあるイソフラボン、セイヨウミザクラエキスなども配合。エイジングケアもしっかりとサポートします。

容量 50g
価格 7,020円

米肌



・ライスパワーNO.11エキス配合
お米を発酵させて抽出されたライスパワーエキスを配合。ライスパワーNO.11には保湿作用に加え、セラミド産生作用

・その他保湿成分も豊富
米肌には大豆発酵エキス、乳酸ナトリウム、ビフィズス菌発酵エキスなども配合。天然保湿因子として角質に潤いを与えます。香料、着色料、鉱物油などは不使用で、肌への刺激も抑えています。

容量 40g
価格 5,000円
お試しセット 1,500円


メディプラスゲル



・ヒト型セラミド配合のオールインワン
5種類のヒト型セラミド(セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP)を配合し、バリア機能を改善。さらにヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸などの保湿成分もたっぷり。

・植物エキスなども豊富
抗酸化作用のあるビタミンC誘導体をはじめ、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、代謝を促進するプロテオグリカンなども配合。メディプラスゲルはエタノール、パラベン、香料、着色料、シリコンなどは不使用で、肌への刺激も抑えています。

容量 180g
価格 3,996円

キュレル



・疑似セラミドで保湿
キュレルには独自の疑似セラミドを豊富に配合。角質層に潤いを与えます。更に保湿作用のあるユーカリエキス、炎症を抑えるアラントインを配合。

・無添加にこだわり低刺激
キュレルはエタノール、香料、着色料などは無添加。肌への刺激を抑えており、敏感肌にも安心です。

容量 40g
価格 2,484円

角質をしっかり守るアヤナス

アヤナスのセラミドクリームはヴァイタサイクルヴェールの技術を採用。角質層の水分保持をサポートするナノセラミド、肌表面のバリア機能を促進するベントナイトを配合。

バリア機能の乱れを改善することで、水分の蒸発や外部刺激の侵入を抑制。その結果、炎症やターンオーバーの乱れを防止し、うるおいのある肌を保持します。

売れ筋のセラミドクリームを比較

比較 アスタリフト アヤナス ヒフミド エトヴォス メディプラスゲル
価格
1,080円
送料無料
1,480円
送料無料
980円
送料無料
2,052円
送料無料
3,996円
送料無料
セラミド成分 セラミド1
セラミド3
セラミド6
セラミド2 セラミド1
セラミド2
セラミド3
セラミド1
セラミド3
セラミド5
セラミド6
セラミドNP
セラミドAP
セラミドEOP
美容成分 アスタキサンチン
リコピン
コラーゲンなど
CVアルギネート
コウキエキス
ジンセンエキスなど
ホホバオイル
キハダ樹皮
トコフェロールなど
ホホバオイル
ヒアルロン酸
アミノ酸など
ヒアルロン酸
コラーゲン
ビタミンCなど
内容物 先行美容液
化粧水
美容液
クリーム
化粧水
美容液
クリーム
クレンジング
石鹸
化粧水
クリーム
石鹸
化粧水
美容液
クリーム
オールインワンゲル
特徴 セラミドを配合したジェリー美容液がバリア機能を改善。さらに、アスタキサンチン、リコピンなどが肌老化を抑制します。 セラミドでバリア機能を改善。また、コラーゲン合成作用、抗炎症作用のある植物エキスなども配合。 保湿に特化。高濃度のセラミドを配合し、肌水分保持と外部刺激のブロックをサポートします。 5種類のヒト型セラミドに加え、ホホバオイルやヒアルロン酸、コラーゲンなどでしっかり保湿。 セラミド自体は少なめですが、ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC、プラセンタなど、美容成分たっぷり。

セラミドクリームの使い方、注意点



乾燥肌や敏感肌のスキンケアでは、皮脂の取りすぎに注意が必要です。

皮脂を取りすぎない

クレンジングを使用する際は脱脂力の強いクレンジングは肌荒れの原因となります。特にミネラルオイルやエステルオイルを使用したクレンジングは乾燥肌、敏感肌に不向きです。

敏感肌には油脂系クレンジングが向いています。油脂にはオリーブ油や馬油、米糠油、アボカド油、椿油、マカデミアナッツ油などがあります。

洗顔はアミノ酸洗浄成分を使用した洗顔料がおすすめです。皮脂を取りすぎることなく、毛穴の汚れなどを吸着します。

敏感肌、アトピーはホホバオイルでしっかり保湿

乾燥肌、敏感肌は炎症による痒みがでやすくなります。セラミドは角質のバリア機能を改善し、紫外線やアレルゲンの侵入を抑制する事が可能です。さらに、乾燥には油性成分を配合したオイルを使用し、肌水分を閉じ込める事も大切です。



肌水分を密閉するためのオイルとして有名なのは「ホホバオイル」です。ホホバオイルは高級な天然オイルの一種です。油性成分として肌水分を閉じ込める効果はもちろん、殺菌性や抗酸化作用もあり、ニキビやアトピーの原因となる炎症を抑えます。

ホホバオイルは「ワックスエステル」を補い、人の皮脂膜と同じような働きをします。さらに、肌の保湿成分(天然保湿因子)となるアミノ酸も豊富に配合。肌の保湿、保護の働きを行い、肌を健やかに保ちます。ホホバオイルは風呂あがり直後に使うのがおすすめです。ハンドプレスで浸透させることで潤いをキープします。

年齢肌の保湿ケア



10代、20代の頃には、生活リズムや食生活が乱れていたり、スキンケアを怠っても、ハリ、弾力のある美しい肌を保てるものです。しかし30代後半あたりから、肌のコンディションがそれまでとは変化していることに気づくはずです。

年齢肌が気になってくる30代後半から40代の女性は本格的な保湿ケアを始めるのがおすすめです。年齢肌が気になってきた方におすすめしたい保湿ケアの方法をご紹介します。

・年齢肌の原因
年齢を重ねるごとに肌のコンディションは変化します。いつも使っているスキンケア化粧品では物足りないと感じ始めることもあります。加齢による肌の老化は40代前後から急激に進行するので、それまであまり気にしていなかったシミや小じわ、たるみなどが目立つようになります。小じわには保湿対策が重要です。お風呂上がりにセラミドなどを配合した化粧水で潤いを補給することがおすすめです。

急激な肌質の変化は加齢によるターンオーバーの低下がその要因となっています。年齢を重ねるとエネルギー代謝が低下しますが、肌も同じように代謝が悪くなり、肌の生まれかわる周期もゆっくりになってきて、肌老化が進行します。また美しい肌や、健康な身体を保つために欠かせない女性ホルモンの分泌量が低下してくることも肌質の変化が急激に進む要因となっています。

・年齢肌の保湿ケア
年齢による肌トラブルは紫外線や乾燥、加齢による代謝、女性ホルモンなどが関わっています。40代になるとシミやシワが出来やすくなります。そのため、保湿対策に加え、美白成分や代謝を促進する成分を配合した化粧品の使用をおすすめします。

保湿ケアにはセラミド化粧品、美白にはコウジ酸、ハイドロキノンなどを配合した美容液やクリームが有効です。シワ対策にはトレチノイン、ペプチドなどを配合した美容液、クリームが有効です。

・スペシャルケアやポイントケア
1週間に1回くらいはスペシャルケアも取り入れる事もおすすめです。フェイスマスクを使ったケアは、肌のハリ、弾力の改善をサポートします。また、目元のポイントケアもおすすめです。目元は皮膚が薄く、デリケートです。シワ、たるみなどが出やすいため、目元美容液などを取り入れることで、肌老化にアプローチできます。

冷えも乾燥の原因



紫外線や湿度の低下に加え、体の冷え、低体温も乾燥の原因になります。温度が高いと、表皮のタイトジャンクションが活発に形成され、肌のバリア機能を正常化させます。

冷えによって温度が低くなると、タイトジャンクションの働きが低下し、乾燥を招きます。タイトジャンクションは表皮の顆粒層に存在し、細胞間接着因子と呼ばれています。

細胞同士を接着させることで肌水分の蒸発を防ぐ働きをします。さらに、角層を弱酸性に保つ作用や外部刺激を抑える働きもします。

●冷えには生姜紅茶がおすすめ
生姜には体熱上昇、発汗促進、血行促進、殺菌作用など、様々な効果があります。生姜の辛味成分「ジンゲロール」は血管拡張作用があり、ショウガオールは体熱上昇があります。

ジンゲロールやショウガオールによって体があたたまることで、タイトジャンクションの働きを活性化します。
セラミドクリーム【乾燥肌保湿にはコレ】
セラミドクリームは冬の乾燥肌保湿に欠かせない化粧品です。冬の寒さに加え、年齢と共に代謝が落ち肌は乾燥しやすくなります。乾燥肌を保湿するには水分と油分の両方が必要です。そこでセラミドの出番です。セラミドクリームは乾燥、アトピー対策、小じわ対策におすすめです。セラミドでも特にヒト型セラミドは保湿力に優れています。角質層のバリア機能を保ち、紫外線やアレルゲンなどの外部刺激をブロックします。セラミドクリームを乾燥肌化粧水や美容液の後に塗ることで肌表面にしっかりと膜を作ります。セラミドクリームで人気があるのはディッセンシアのアヤナス、サエル、つつむのシリーズです。アヤナスは保湿とハリ、弾力を改善するタイプです。サエルは保湿と美白、つつむは保湿専用タイプになります。全てのタイプにヒト型ナノセラミドを配合しています。さらにベントナイトなどで肌表面をしっかり膜を作り、ガードします。紫外線によるシミ、シワ、アレルゲンにアトピー予防におすすめ。敏感肌でも安心して使用可能です。クリームの前にはセラミドを配合した乾燥肌化粧水を使用します。洗顔後に化粧水とクリームのラインを使用する事で肌水分をしっかり保持する事が可能です。

今月の売れ筋ランキング

アヤナス

詳細はコチラ
クラウンセルクリーム

詳細はコチラ
ヒフミド

詳細はコチラ